9月 12

こんにちは。

前回の続きです。

前回は、風俗のジャンルの中で、一番稼げるジャンルはどこか?というお話をしました。

結局、お店によりけりである、という無難すぎる結論にしてしまったわけですが・・・

結局は稼げる・稼げないはそのジャンルの活かし方なのだと感じています。

例えば「稼ぐためにはとにかく数をこなせ!数をこなせばとにかく金額はついてくる!」という考えの人にとっては、お客の回転率が良い店舗型ヘルスが向いています。

「時間をかけてたっぷりサービスをし、ファンになってもらうこと。それで沢山指名をもらうことが稼ぐ秘訣!」という考えの人にとっては、デリバリーやホテルヘルスが向いているのでしょう。

特に移動のあるデリバリー型ヘルスと、移動のない店舗型ヘルスでは大きな時間的な差がうまれます。

デリバリーは移動時間があるが、お客さんの希望の場所に出向く=お客さんの都合が良い

お客さんの都合が良い場所でのサービスなので、少なくともマイナスから始まることはありません。

逆に、店舗型だと移動時間がない代償に、狭く限られた空間でのサービスになるので、お客さんからすれば心苦しい面があるかもしれません。

そのためリピートしてくれるお客さんはデリバリーに比べ少ないでしょう。

などなど、各ジャンルそれぞれに長所・短所があるので、自分の目的に合わせ稼ぎやすいジャンルを選ぶことが、稼ぐための要因のひとつになるでしょう。

さて今日はひとつ、大阪のヘルス求人情報を紹介して終わりたいと思います。

大阪の風俗で働くなら人気の店舗型ヘルスで♪ 『パンドラ』求人サイト

梅田にある店舗型ヘルスのお店で、ファッションヘルスパンドラという名前です。

公式サイトを見てみると、コースは20分からの10分区切りで、最大60分コースまであるそうですよ。回転率重視の人におすすめのお店ですね。

9月 06

こんにちは、お久しぶりです。

今日は風俗のジャンルごとの稼ぎについて書いてみたいと思います。

風俗のジャンルにはいくつか種類がありますね。

代表的なものをあげれば

・ホテルヘルス

・店舗型ヘルス

・デリバリーヘルス

・オナクラ

・ソープ

・性感エステ

などありますね。

そのうちサービス1本におけるバック金額が一番良いジャンルは一般的にソープと言われています。

ヘルスとおお本番行為がサービスの中に含まれているので、それだけバック金額も高いんですね。

かと言って、ソープが一番稼げるかどうかは別になってきます。

バック金額の高さ≠稼げる金額

バック金額は稼げる金額に比例しないのです。

なぜでしょうか?

こちらの質問&回答を見てみると、その答えが見えてきます。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6844698.html

お店によって、雑費引きの金額が違ったり、どのくらいお客が来店するかが全然違うわけです。

バック金額1本2万円のソープでも、雑費引きが1本1万円あるところもあるそうです。

となると・・・ソープもヘルスも、手取りはほぼ一緒です。

また同じ店でも、稼げる日、稼げない日のバラつきがあるようなので、お店選びは難しいところです。

回答にもある通り、いろんなお店に体験入店をして吟味するのが一番いいのかもしれませんね。